読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく

誰得感満載な記事が多いかも。Mono関係とLinuxのサーバ関係、レビューとか。

もしかしてアンプ?

PS3でMP3 320kbpsを174.6kHzで再生すると音飛びするという症状で、修理から戻ってきたPS3だが結局治ってなくて、再度、プレーステーションクリニックに送って、検証してもらったという話。第3弾。

でも、まだつづきそう。
その4私の持っているPS3のハード的な問題では無い - なんとなく

PlayStation 3 (160GB) クラシック・ホワイト (CECH-2500ALW)ソニー マルチチャンネルインテグレートアンプ STR-DN2030

治ったところと治ってないところ

HDDを交換して帰ってきたPS3だが、音飛びが完全になくなったわけではなかった。
ただ、何も変わらなかったかというとそうでもない。
bitrateを正しく返さない場合において、発生頻度が少なくなり、音飛びのする間隔が長くなった。
それ以外は特に変わらなかった。

検証早すぎない?

サポートと交渉して、再度検証してくれることになった。
ただ、音飛びがしないという判断をどこに置くかというのをこちらから以下の場合で設定させてもらった。

  • 本体ストレージからの再生については、4通りのテストを依頼し、それを4回試行しても音飛びが発生しない場合
  • DLNAビットレートを正しく返さない場合の再生について、4通りのテストを依頼し、それを2回試行しても音飛びが発生しない場合

依頼する際に曲の長さを考慮するのを忘れていて、後で申し訳ないなぁと思ったのだが、1曲19:53あった。つまりおおよそ24*20なので480分。つまり8時間弱のテストを依頼してしまった。
しかし、送り出してから1週間で回答が帰ってきた。はやい。あまりに早すぎて、きちんとやったの?という疑問が浮かぶぐらいの早さだ。
休日が多く届いてからは平日は3日での回答だった。休日も営業しているのか。プライオリティが高いことだったのか。

質問への回答にはかなりの時間がかかったのに、検証には時間がかからないのか。本当なら素晴らしいんだけど、ちゃんとやったの?っていうのが拭い切れない。ちょっと穿った見方なのだろうか。戻ってきたあとで、エビデンスの提出を求めればよかったのかなぁと思う。

結論としては、「検証した環境では音飛びが発生しなかったので、当方の環境に依存する問題の可能性が高い」とのことだった。

検証環境は私の環境と同一ではなく、AVアンプがTA-DA3200ESという違いがあるので、本当に音飛びが発生しないのかもしれない。

HDDの交換は意味があったのか?

すごくモヤモヤすることがある。HDDの交換は意味があったのか?ということだ。
音飛びという症状の解決を依頼したのだけど、点検の際にHDDの電気的な異常が見つかった。結果としてHDDを交換したことで、一部の音飛びは発生の間隔が長くなった。

ただ、プレーステーションクリニックはそれで音飛びが解決したとし、送り返してきたが、音飛びが解消したわけではない。HDDを交換する際に、「音飛びが治るなら、交換してほしい」と伝えたのだが、結局音飛びは治らず、HDDは交換され、9,950円取られた形になった。HDDを交換した対価なのだから仕方がないかもしれないけど、音飛びという症状の解決を依頼し、結果的に音飛びが治らないということで、全く腑に落ちない、とても納得出来ない結果になった。
サポートにちょっとごねてみたけど、当たり前だけどHDDを元に戻し、返金するというのは無理という回答だった。

AVアンプのサポートに聞いてみた

プレーステーションクリニックの結論がAVアンプが音飛びの原因の可能性が高いということで、AVアンプのサポートであるソニーカスターサービスに相談して見てた。
そしたら、一度点検してみないとわからないですねとのことだったので、訪問してもらって音飛びを確認してもらうことになった。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000413851/SortID=15793247/#tab
において、ソニーカスターサービスはあんまり対応が良くない雰囲気で書かれていたので、点検とか断られても仕方ないかと思っていた。
でも、なんだか気さくに「アンプだから訪問点検になりますね」って感じだった。

それで実際に点検に来てもらって、音飛びを確認してもらったのだけど、AVアンプ側の原因とは考えにくいのだけど、構成しているものがすべてソニー製で、会社におそらくあったから、時間はかかるかもしれないけど検証してみますと言ってもらた。同一環境で確認すれば、切り分けができる。ほんとにありがたい。
現状のステータスは、同一環境での検証待ちということになった。少し前進めた。

サポートについて

症状が確認できない場合は、訪問してもらうのが一番だと思った。
ただ、システムがすべて同一グループの製品で検証できる条件だったのがよかったのかもしれない。

今後の展開に期待している。保証期間が切れないうちに回答がほしい。

私の持っているPS3のハード的な問題では無い - なんとなくに続く。