読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく

誰得感満載な記事が多いかも。Mono関係とLinuxのサーバ関係、レビューとか。

Androidのネットワークデバッグ

ネットワーク越しにAndroidデバッグしているんだけど、再起動するとUSB接続してコマンドを叩く必要があったので、ちょっとめんどくさいなぁと思って調べてみた。何度も忘れて、何度も調べたのでメモっておく。Xamarin.Android固有ではなくてAndroidデバッグで使える。

Androidでネットワークデバッグするためには

USB接続をして、PC側から

adb tcpip 5555
adb connect 192.168.11.13(Android実機のIPアドレス)

とすると接続できる。
Xamarin.Studioからもこんな感じで、USB接続の時と変わらずにできる。
f:id:takeshich:20140207172355p:plain

でも、再起動すると再度USB接続して同じことをしなくちゃいけない。

ちなみに
android端末のターミナルより

setprop service.adb.tcp.port 5555
stop adbd
start adbd

とすることで、Androidの実機単体でも可能。

ただ、このコマンドを再起動するごとに打つのは面倒臭い。

アプリでネットワークデバッグのオンオフを(たぶんroot化必要)

ちょっと調べたらアプリで、ネットワークデバッグのオンオフ可能にするものがあるようだ

ADB Network Enabler - Google Play の Android アプリ

実際試してみたら、root化の必要があるようだけど、問題なくオン・オフできた。
便利。

まぁ、私は有線LANでのデバッグなんだけどね。